お手入れ方法について 商品について 特注について 故障について 購入について その他

お手入れ方法について

日常のお手入れについて



ページトップへ

商品について

アリアフィーナとアリエッタの違いは?

 

アリアフィーナとアリエッタの主な違いは下記になります。

  アリアフィーナ アリエッタ
フィルター フィルタレス アクアスリットフィルタ
スイッチ ソフトタッチスイッチ 押しボタン式
照明 LED LED
リモコン対応 ×
加熱機器連動 ×

 


 



どんな加熱機器と連動しますか?

対応する加熱機器はNECフォーマットで富士工業コードの赤外線信号(38kHz)を発信する機種に限定されます。

※Arietta(アリエッタ)シリーズは連動機能はございません。
※連動する機器については各加熱機器メーカー様にご確認ください。



同時給排仕様に対応するレンジフードは? また必要な別売品は?

 

対応している機種および別売品は以下の通りです。  *…色記号

■壁付

モデル 機種名 別売品:横幕板
ルイーザ LUSL-901*+FEDVA-9066* YMP-FED-6636V*(総高さ:700)
フェデリカ FEDL-952*+FEDVB-9665* YMP-FED-6636V*(総高さ:700)
フェデリカ(強制) FEDL-952KV* YMP-FED-4633KV*(総高さ:500)

横幕板が必要な場合はお求めください。

■天井取付・横壁取付

モデル 機種名 別売品:横幕板

センターフェデリカ
(同時給排)

CFEDL-952V* 別売品
CDCJ-115*(対応高さ:600~680)
CDCJ-195*(対応高さ:680~760)

サイドフェデリカ
(同時給排)

SFEDL-952VR/L* 付属品(対応高さ:650~850)


市販の電動給気シャッター/ダンパーとレンジフードを連動したいのですが?

ARIAFINAシリーズの場合

本体の天井面から出ている「連動線」の3P コネクターに、市販電動ダンパー用出力線:SRS-100V( 別売品) を接続し、

その逆側を市販の給気シャッター/ 電動ダンパーに接続することでレンジフードとの連動が可能になります。

 

Arietta(アリエッタ)シリーズの場合

特注品となりますが、AC100Vの出力線を配線に追加することにより、

市販の電動ダンパー、給気シャッターと連動することが可能になります。

給気シャッター/電動ダンパーのご準備と接続はお客様手配となりますので、ご注意ください。

ご発注の際にはAC100Vの出力線を追加されたい旨、必ずお伝えください。

 

 



LEDはどのくらいもちますか?

連続点灯時で約25,000時間もちます。

また、Ariettaシリーズで使用されております電球型蛍光灯につきましては8,000時間、

従来の製品にて使用されておりましたハロゲン電球は約2,000時間もちます。



ページトップへ

特注について

特注品のサイズについて
取付タイプ モデル 機種名 最大寸法 最短寸法
スライド有 スライド無 スライド有 スライド無
壁付け
(ダクトカバータイプ)
ルイーザ LUSL-901 1300mm 885mm 495mm 495mm
マヤ MAYAL-954 1300mm 960mm 505mm 505mm
ロレーナ LREL-1252 1300mm 920mm 540mm 540mm
フェデリカ FEDL-901 1300mm 885mm 495mm 495mm
フェデリカ(大風量) FEDL-951 1300mm 900mm 520mm 520mm
ベッタ BETF-901 1300mm 960mm 535mm 535mm
アルタイル ALTL-951 1300mm - 650mm -
天井取付け
(ダクトカバータイプ)
センタールイーザ CLUSL-951 1050mm 900mm 600mm 500mm
センターマヤ CMAYAL-954 1050mm 970mm 600mm 500mm
センターロレーナ CLREL-1252 1050mm 920mm 620mm 520mm
センターフェデリカ CFEDL-951 1050mm 900mm 600mm 500mm
センターアルタイル CALTL-951R/L 1050mm - 600mm -
センターネブラ CNEBL-951 1050mm 900mm 600mm 500mm
センターバルケッタ CBARF-951 1050mm 970mm 600mm 500mm
横壁付け
(ダクトカバータイプ)
サイドマヤ SMAYAL-954R/L 1300mm 960mm 520mm 520mm
サイドフェデリカ SFEDL-951R/L 1300mm 900mm 520mm 520mm
サイドアルタイル SALTL-951R/L 1300mm - 700mm -
サイドネブラ SNEBL-951R/L 1300mm 900mm 520mm 520mm
バルケッタ SBARF-901 1300mm 960mm 535mm -
壁付け(幕板タイプ) アンジェリーナ ANGL-651/751/951 885mm 280mm

 

※上記以外の特注寸法につきましては、当社へお問い合わせ下さい。
 



ページトップへ

故障について

レンジフードのスイッチを押しても動かない / 分電盤のブレーカーが切れている

分電盤のブレーカーを入れてください。



レンジフードのスイッチを押しても動かない / 電源コードのプラグがコンセントから抜けている、緩んでいる

電源コードのプラグに抜けや緩みが無いよう、しっかり差し込んでください。
※電源コードは基本的に製品上面にありますがコンセントの位置は設置場所によって異なります。



リモコンのスイッチを押しても動かない / リモコンの電池が切れている、電池の向きが違う

リモコンのスイッチを押しても送信確認ランプが点かない場合は電池の交換時期を迎えています。

リモコン操作で製品が作動しない場合は電池の向きを確認のうえリモコンの電池を交換してください。



リモコンのスイッチを押しても動かない / リモコンの送信部やフード受信部が汚れている

リモコンのスイッチの送信部やレンジフード側の受信部が油などで汚れていると受信性能が低下します。

送信部や受信部は定期的にお手入れをして頂くようお願い致します。



リモコンのスイッチを押しても動かない / リモコンスイッチからの信号がさえぎられている

リモコンからの発信が手や頭などでさえぎられると作動しない場合があります。

信号をさえぎらないように操作してください。



スイッチを押すと「ピピッ」と鳴るが動かない / スイッチがロック状態になっている

「切」や「停止」スイッチ(一部機種では「カギ*」スイッチ)を約3秒間押し続けてスイッチロックを解除してください。

「ピッ」と鳴ったら解除完了です。

 ※解除方法はスイッチ付近のラベルや取扱説明書へも記載しております。



吸い込みが悪い / 給気口が開いていないまたは、室内への給気(外気の取り入れ)が不足している

特にマンションなど気密性の高い環境でご使用になる場合は必ず給気口や窓を開けてください。

※給気が不足していると、吸い込みが悪くなるほか、異常音やドアの開閉が重くなる原因にもなります。



吸い込みが悪い / レンジフードフィルターに市販のフィルターを使用している(重ねて使用している)

市販の使い捨てフィルター(金属性以外)などをご使用になりますと、吸い込み不良となるおそれがあります。

レンジフードの性能を維持するため、フィルターは純正の金属製フィルターをご使用ください。

(※フィルターレスの場合も市販の使い捨てフィルターのご使用はお控えください。)

※吸い込み不良のほか、異常音や故障、火災の原因となるおそれもあります。

 

 



吸い込みが悪い / レンジフードのフィルターが汚れて目詰まりしている

フィルターは1ヶ月に1回程度のお手入れをおすすめします。

お手入れは中性洗剤を溶かしたぬるま湯に浸した後、やわらかいスポンジなどで洗ってください。

※フィルター目詰まりは異音や油垂れの原因にもなります。

 



吸い込みが悪い / 調理の際にレンジフードを弱または中運転で使用している

弱または中運転で「吸い込みが悪い」と感じた場合やIHクッキングヒーターご使用時、

レンジフードは「強運転」でのご使用をおすすめします。

(運転状態のめやす)

強運転…煙などが多いとき、早く排気したいとき

 



吸い込みが悪い / エアコンなどからの風がレンジフードへ直接当たっている

エアコンなどから直接風を受けますと油煙が流れ、煙などの吸い込みが悪くなります。

特にIHクッキングヒーターご使用時はガスコンロと異なり上昇気流が少ないため、風向きにはご注意ください。



吸い込みが悪い / 屋外のパイプフード(ベントキャップ)による排気抵抗が大きい

防鳥網付きパイプフードが目詰まりを起こしている場合は、修理を依頼して下さい。

パイプフード(ベントキャップ)をお選びになる場合は、防虫網の無いタイプをおすすめします。



吸い込みが悪い / 屋外のウェザーカバーやダクト内の防火ダンパーが閉じている

施工時の取付不備や小火などにより防火ダンパーが閉じている場合があります。

処置する際は設置業者へ依頼してください。

※吸い込みが悪くなるほか、異常音の原因にもなります。



運転時に異常な音がする・音が大きい / ファンのツマミ(ねじ)が緩んでいる

ファンを取付ける際は、ファンの溝をモーターのシャフトピンに合わせながら差し込み、

ツマミを「しまる」の方向に回して締め付けてください。

ツマミは止まるまでしっかりと締め付けてください。

ツマミ(ねじ)は逆ねじになっています。

「ゆるめる時は時計回り」に「しめる時は反時計回り」になります。

 

 



運転時に異常な音がする・音が大きい / 外気の取り入れ不足(給気不足)により音がする

給気不足の環境下でレンジフードをご使用になると、多少の隙間からでも外気を吸い込もうとします。
特にエアコンのドレンホースやシンクの排水口では、吸い込もうとして水が逆流しポンポンと音がする場合があります。
レンジフードご使用時は必ず給気口や窓を開けてください。



運転時に異常な音がする・音が大きい / 送風機(ケーシング)の中に異物が入っている (カタカタ・チリチリ音)

製品輸送時の固定テープや耐火ボードの一部などが送風機内に入ることで作動時に異常音となることがあります。

特に施工後や使用当初に異常音が発生する場合は、電源を切り、送風機内部を確認してください。



運転時に異常な音がする・音が大きい / 屋外のウェザーカバーやダクト内の防火ダンパーが閉じている

施工時の取付不備や小火などにより防火ダンパーが閉じている場合があります。

処置する際は設置業者へ依頼してください。

※異常音のほか吸い込みが悪くなる原因にもなります。



油がたれてくる / 調理時にレンジフードの表面部に付着した油がたれる

レンジフードの表面部に付着した油は調理終了後や後片付けの際、

中性洗剤に浸した布やキッチンペーパーなどでふき取ってください。

油が固まると汚れが落ちにくくなったり、たれてくることがありますので、日常的なお手入れをおすすめ致します。



油がたれてくる / レンジフードのフィルターが汚れて目詰まりしている

【Ariettaシリーズのみ】

フィルターは1ヶ月に1回程度のお手入れをおすすめします。

お手入れは中性洗剤を溶かしたぬるま湯に浸した後、やわらかいスポンジなどで洗ってください。

※フィルター目詰まりは異音や吸い込み不良の原因にもなります。

 



オイルパックに油がたまらない / 油料理の頻度やご使用状況により油のたまり具合が異なる

油料理の頻度や気候により油のたまり具合が異なります。

オイルパックに油がたまってから捨てて下さい。



水滴がたれてくる / IHクッキングヒーターなどの影響により結露が生じている

冬季など気温の低い時期やIHクッキングヒーターをご使用時は、

フードが暖まりにくいためレンジフードへ結露が生じることがあります。

お手数ですが、その際は滴下する前にふき取ってください。



照明が点灯しない / 電球(ランプ)が緩んでいる、電球が切れている

【Ariettaシリーズの場合】

 

スイッチを切り、ランプカバーを開けて電球が緩んでいないか確認してください。

 

電球が切れている場合は新しい電球に交換してください。

電球は必ずご使用製品の表示や取扱説明書で指定されたものをお使いください。

(※ランプカバーの開閉方法は製品により異なります。)

 

 

【ARIAFINA製品の場合】
お買い上げのキッチンメーカー、販売店、もしくは弊社アフターサービス部門へ修理依頼をしてください。

 

 

 



照明が点灯しない / コネクター接続に問題がある

コネクターの接続忘れや接続不十分、差し込み間違いによる可能性があります。

お買い上げのキッチンメーカー、販売店、もしくは弊社アフターサービス部門へ修理を依頼して下さい。



ページトップへ

購入について

製品を購入したいのですが、どこから買えますか?

国内主要キッチンメーカー、設備機器販売店でのご購入が主流となります。

但し、各販売先によって一部お取扱いのないモデルがございますので、

あらかじめお買い求め先にてご確認くださいますようお願い致します。

なお、それらのルートからのご購入ができない場合は、弊社までお問い合わせください。

TEL:042-753-5340



ページトップへ

その他

ハロゲンランプ(旧仕様)が切れてしまった時はどこで購入できますか?

ご使用のハロゲンランプが切れたときは、家電量販店などで

ミニハロゲン電球(定格12V 10W  口金G4)を購入し交換してください。

(一部の家電量販店などでは注文扱いとなります。お取り寄せに時間のかかる場合があります。)
 



ページトップへ