スマホを縦位置にして、
Webサイトをお楽しみください

Design connects everything

アリアフィーナのウェブサイトでは、ダークモードとライトモードを切り替えてご覧いただけます。

LIGHT

DARK

LIGHT

DARK

FAQ

お手入れ方法について

  • 日常のお手入れについて

    オイルパック

    (汚れたらその都度お手入れしてください。めやすは1ヶ月に1回程度)

    やわらかい布などで油を拭き取り、ぬるま湯で薄めた台所用中性洗剤をやわらかいスポンジや布に含ませ洗ってください。

    その後、洗剤が残らないように水洗いし、水気を取ってから取り付けてください。

    お願い

    オイルパックは食器洗い乾燥機に入れないでください。塗膜の劣化により、塗装がはがれるおそれがあります。
    ※ファンなどについた油はオイルパックにたまりますが、油料理の頻度が少ない場合にには、油はほとんどたまりません。

    整流板

    (汚れたらその都度お手入れしてください。)

    ぬるま湯で薄めた台所用中性洗剤をやわらかいスポンジや布に含ませ、汚れを拭き取ってください。 その後、洗剤が残らないように水で湿らせた布でよく拭き取ってください。

    お願い

    • 表面は汚れが強い場合があります。この場合、中性洗剤に浸して、油が落ちやすくなってから汚れを拭き取ってください。
    • 整流板は必ずフードから取りはずしてお手入れをしてください。
    • はずした整流板は平らな面でお手入れをしてください。 変形・キズの原因になります。

    フード・オイルパネル

    (汚れたらその都度お手入れしてください。)

    中性洗剤溶液に浸した布で汚れをふき取ったあと、洗剤が残らないよう、清水で湿らせた布で洗剤をよくふきとってください。

商品について

  • カラーバリエーションとパーツの塗装色は?

    アリアフィーナ

     
    ブランド 機種 本体 整流板・フード下面  
    アリアフィーナ Federica
    (フェデリカ)
    シリーズ

    ■スタンダードカラー(標準色)

    S(ステンレス)
    TW(テクスチャーホワイト)
    TBK(テクスチャーブラック)

    ■オーダーカラー(特別塗装色)

    TB(テクスチャーブラウン)
    TRE(テクスチャーレッド)
    TBE(テクスチャーブルー)
    MW(鏡面ホワイト)
    MBK(鏡面ブラック)
    MB(鏡面ブラウン)
    MRE(鏡面レッド)
    MBE(鏡面ブルー)
    MG(鏡面ゴールド)
    MWM(ミラーウォームグレーメタリック)
    TTP(トープ)

    本体と同じ  
    Federica
    (フェデリカ)
    シリーズ以外
    機種によって異なる
    *商品詳細情報をご確認ください
    S
    (ステンレス)
     

    SWIPE

    アリエッタ

     
    ブランド 機種 本体 整流板・フード下面  
    アリエッタ GILL-901

    TW(テクスチャーホワイト)
    TBK(テクスチャーブラック)

    本体と同じ  
    BETL-901

    S(ステンレス)
    SI(シルバーメタリック)
    FW(フロストホワイト)
    BK(ブラック)

    本体と同じ  
    CBARL-952
    SBARL-901

    S(ステンレス)
    SI(シルバーメタリック)

    SI
    (シルバーメタリック)
     

    FW(フロストホワイト)
    BK(ブラック)

    本体と同じ  

    SWIPE

  • アリアフィーナとアリエッタの違いは?

    アリアフィーナとアリエッタの主な違いは下記になります。

    アリアフィーナ アリエッタ
    フィルター フィルタレス アクアスリットフィルタ
    スイッチ ソフトタッチスイッチ 押しボタン式
    照明 LED LED
    リモコン対応 ×
    加熱機器連動 ×

    SWIPE

  • どんな加熱機器と連動しますか?

    対応する加熱機器はNECフォーマットで富士工業コードの赤外線信号(38kHz)を発信する機種に限定されます。

    ※Arietta(アリエッタ)シリーズは連動機能はございません。
    ※連動する機器については各加熱機器メーカー様にご確認ください。

  • 同時給排仕様に対応するレンジフードは? また必要な別売品は?

    対応している機種および別売品は以下の通りです。 *…色記号

    壁付

    モデル 機種名 別売品:横幕板
    ルイーザ LUSL-901*+FEDVA-9066* YMP-FED-6636V*(総高さ:700)
    フェデリカ FEDL-952*+FEDVB-9665* YMP-FED-6636V*(総高さ:700)
    フェデリカ(強制) FEDL-952KV* YMP-FED-4633KV*(総高さ:500)

    SWIPE

    横幕板が必要な場合はお求めください。

    天井取付・横壁取付

    モデル 機種名 別売品:横幕板
    センターフェデリカ
    (同時給排)
    CFEDL-952V* 別売品
    CDCJ-115*(対応高さ:600~680)
    CDCJ-195*(対応高さ:680~760)
    サイドフェデリカ
    (同時給排)
    SFEDL-952VR/L* 付属品(対応高さ:650~850)

    SWIPE

  • 同時給排の排気と給気はどのくらい離せば良いですか? 提出可能な資料はありますか?

    あくまで目安ですが、排気と給気のダクトの芯位置で1m以上離していただければ良いかと思います。
    現場によって設置環境が違うので、申し訳ありませんが資料としてはご用意がありません。

  • 市販の電動給気シャッター/ダンパーとレンジフードを連動したいのですが?

    ARIAFINAシリーズの場合
    本体の天井面から出ている「連動線」の3P コネクターに、市販電動ダンパー用出力線:SRS-100V( 別売品) を接続し、
    その逆側を市販の給気シャッター/ 電動ダンパーに接続することでレンジフードとの連動が可能になります。

    Arietta(アリエッタ)シリーズの場合
    特注品となりますが、AC100Vの出力線を配線に追加することにより、
    市販の電動ダンパー、給気シャッターと連動することが可能になります。
    給気シャッター/電動ダンパーのご準備と接続はお客様手配となりますので、ご注意ください。
    ご発注の際にはAC100Vの出力線を追加されたい旨、必ずお伝えください。

  • LEDはどのくらいもちますか?

    定格寿命25000時間です。
    ※機種により使用するLEDが異なります。
    ※定格寿命は平均値であり保証値ではありません。

特注について

  • 特注品のサイズについて

    製品高さの特注を承っております。
    寸法は製品総高さにて記載しています。5mm単位にて承ります。価格、納期はご発注先様にお問い合せください。

    壁付:ダクトカバー

     
    モデル 機種名 上方排気 後方排気  
    最大寸法 最短寸法 最短寸法  
    スライド有 スライド無 スライド有 スライド無 スライド有 スライド無  
    ルイーザ LUSL-901 1400mm 870mm 495mm 495mm 605mm
    *特定不燃材20mm
    605mm
    *特定不燃材20mm
     
    マヤ MAYAL-954 1400mm 945mm 505mm 505mm 615mm
    *特定不燃材20mm
    615mm
    *特定不燃材20mm
     
    ロレーナ LREL-1252 1400mm 905mm 535mm 535mm 640mm
    *特定不燃材20mm
    640mm
    *特定不燃材20mm
     
    ドディチ DODL-1251 1400mm 895mm 510mm 510mm 625mm
    *特定不燃材20mm
    625mm
    *特定不燃材20mm
     
    フェデリカ FEDL-952 1400mm 870mm 490mm 490mm 605mm
    *特定不燃材20mm
    605mm
    *特定不燃材20mm
     
    アルタイル ALTL-951 1400mm 885mm 650mm 520mm 650mm 620mm
    *特定不燃材20mm
     
    ジリオ GILL-901 1170mm - 550mm - 625mm
    *特定不燃材20mm
    -  
    ベッタ BETL-901 1400mm 945mm 530mm 530mm 625mm
    *特定不燃材20mm
    625mm
    *特定不燃材20mm
     

    SWIPE

    壁付:幕板

     
    モデル 機種名 上方排気 後方/側方排気  
    最大寸法 最短寸法 最短寸法  
    ルイーザ LUSL-901 870mm 485mm 605mm
    *特定不燃材20mm
     
    ドディチ DODL-1251 895mm 505mm 625mm
    *特定不燃材20mm
     
    フェデリカ FEDL-952 870mm 485mm 605mm
    *特定不燃材20mm
     
    アンジェリーナ ANGL-651/751/951 870mm 280mm 400mm
    *特定不燃材20mm
     

    SWIPE

    天井取付

     
    モデル 機種名 上方排気  
    最大寸法 最短寸法  
    スライド有 スライド無 スライド有 スライド無  
    センタールイーザ CLUSL-952 1080mm 885mm 600mm 520mm
    *TJD使用不可
     
    センターマヤ CMAYAL-955 1080mm 955mm 600mm 520mm
    *TJD使用不可
     
    センターロレーナ CLREL-1253 1100mm 905mm 620mm 540mm
    *TJD使用不可
     
    センターフェデリカ CFEDL-951 1080mm 885mm 600mm 520mm
    *TJD使用不可
     
    センターフェデリカ CFEDL-952 1160mm 870mm 600mm 510mm  
    センターアルタイル CALTL-951 1080mm 885mm 600mm 520mm  
    センターネブラ CNEBL-952 1080mm 885mm 600mm 520mm
    *TJD使用不可
     
    センターバルケッタ CBARL-952 1080mm 955mm 600mm 510mm
    *TJD使用不可
     

    SWIPE

    横壁取付

     
    モデル 機種名 上方排気 後方排気  
    最大寸法 最短寸法 最短寸法  
    スライド有 スライド無 スライド有 スライド無 スライド有 スライド無  
    サイドマヤ SMAYAL-954R/L 1400mm 945mm 515mm 515mm 625mm
    *特定不燃材20mm
    625mm
    *特定不燃材20mm
     
    サイドフェデリカ SFEDL-952R/L 1400mm 870mm 490mm 490mm 605mm
    *特定不燃材20mm
    605mm
    *特定不燃材20mm
     
    サイドアルタイル SALTL-951R/L 1400mm 900mm 700mm 520mm 700mm 625mm
    *特定不燃材20mm
     
    サイドネブラ SNEBL-951R/L 1400mm 885mm 515mm 515mm 625mm
    *特定不燃材20mm
    625mm
    *特定不燃材20mm
     
    サイドカッラ SCALL-951R/L 1015mm 550mm 595mm
    *特定不燃材20mm
     
    バルケッタ SBARL-901R/L 1400mm 945mm 530mm 530mm 625mm
    *特定不燃材20mm
    625mm
    *特定不燃材20mm
     

    SWIPE

    [同時給排]
    壁付:幕板

     
    モデル 機種名 上方排気 後方給排気  
    最大寸法 最短寸法 最短寸法  
    ルイーザ LUSL-901+FEDVA-9066 870mm 555mm 605mm
    *特定不燃材20mm
     
    フェデリカ FEDL-952+FEDVB-9665 870mm 555mm 630mm
    *特定不燃材20mm
     
    フェデリカ(強制) FEDL-952KV 870mm 500mm -  

    SWIPE

    天井取付・横壁取付

     
    モデル 機種名 上方排気 後方排気  
    最大寸法 最短寸法 最短寸法  
    スライド有 スライド無 スライド有 スライド無 スライド有 スライド無  
    センターフェデリカ(同時給排) CFEDL-952V 1160mm 870mm 600mm 580mm  
    サイドフェデリカ(同時給排) SFEDL-952VR/L 1400mm 870mm 555mm 555mm 630mm 630mm
    *特定不燃材20mm
     

    SWIPE

    ※上記以外の特注寸法につきましては、当社へお問い合わせ下さい。

  • LEDの色変更について

    アリアフィーナのLED照明は、昼白色です。LEDの色を、昼白色から電球色に変更する特注が可能です。
    (お客様ご自身でお取替えができませんので、ご注意ください。)

故障について

  • レンジフードのスイッチを押しても動かない / 分電盤のブレーカーが切れている

    分電盤のブレーカーを入れてください。

  • レンジフードのスイッチを押しても動かない / 電源コードのプラグがコンセントから抜けている、緩んでいる

    電源コードのプラグに抜けや緩みが無いよう、しっかり差し込んでください。

  • リモコンのスイッチを押しても動かない / リモコンの電池が切れている、電池の向きが違う

    リモコンのスイッチを押しても送信確認ランプが点かない場合は電池の交換時期を迎えています。
    リモコン操作で製品が作動しない場合は電池の向きを確認のうえリモコンの電池を交換してください。

  • リモコンのスイッチを押しても動かない / リモコンの送信部やフード受信部が汚れている

    リモコンのスイッチの送信部やレンジフード側の受信部が油などで汚れていると受信性能が低下します。
    送信部や受信部は定期的にお手入れをして頂くようお願い致します。

  • リモコンのスイッチを押しても動かない / リモコンスイッチからの信号がさえぎられている

    リモコンからの発信が手や頭などでさえぎられると作動しない場合があります。
    信号をさえぎらないように操作してください。

  • スイッチを押すと「ピピッ」と鳴るが動かない / スイッチがロック状態になっている

    「切」や「停止」スイッチ(一部機種では「カギ*」スイッチ)を約3秒間押し続けてスイッチロックを解除してください。
    「ピッ」と鳴ったら解除完了です。
    ※解除方法はスイッチ付近のラベルや取扱説明書へも記載しております。

  • 吸い込みが悪い / 給気口が開いていないまたは、室内への給気(外気の取り入れ)が不足している

    特にマンションなど気密性の高い環境でご使用になる場合は必ず給気口や窓を開けてください。
    ※給気が不足していると、吸い込みが悪くなるほか、異常音やドアの開閉が重くなる原因にもなります。

  • 吸い込みが悪い / レンジフードフィルターに市販のフィルターを使用している(重ねて使用している)

    市販の使い捨てフィルター(金属性以外)などをご使用になりますと、吸い込み不良となるおそれがあります。
    レンジフードの性能を維持するため、フィルターは純正の金属製フィルターをご使用ください。
    ※吸い込み不良のほか、異常音や故障、火災の原因となるおそれもあります。

  • 吸い込みが悪い / レンジフードのフィルターが汚れて目詰まりしている

    フィルターは1ヶ月に1回程度のお手入れをおすすめします。 お手入れは中性洗剤を溶かしたぬるま湯に浸した後、やわらかいスポンジなどで洗ってください。
    ※フィルター目詰まりは異音や油垂れの原因にもなります。

  • 吸い込みが悪い / 調理の際にレンジフードを弱または中運転で使用している

    弱または中運転で「吸い込みが悪い」と感じた場合やIHクッキングヒーターご使用時、 レンジフードは「強運転」でのご使用をおすすめします。

    (運転状態のめやす)
    強運転…煙などが多いとき、早く排気したいとき

  • 吸い込みが悪い / エアコンなどからの風がレンジフードへ直接当たっている

    エアコンなどから直接風を受けますと油煙が流れ、煙などの吸い込みが悪くなります。
    特にIHクッキングヒーターご使用時はガスコンロと異なり上昇気流が少ないため、風向きにはご注意ください。

  • 吸い込みが悪い / 屋外のパイプフード(ベントキャップ)による排気抵抗が大きい

    防虫網付きパイプフードは汚れで目詰まりしやすく、異常音の原因にもなります。
    目詰まりした防虫網がお手入れできる場合は、原因となっている汚れを取ってください。
    パイプフード(ベントキャップ)をお選びになる場合は、防虫網の無いタイプをおすすめします。

  • 吸い込みが悪い / 屋外のウェザーカバーやダクト内の防火ダンパーが閉じている

    施工時の取付不備や小火などにより防火ダンパーが閉じている場合があります。
    処置する際は設置業者へ依頼してください。
    ※吸い込みが悪くなるほか、異常音の原因にもなります。

  • 運転時に異常な音がする・音が大きい / ファンのツマミ(ねじ)が緩んでいる

    ファンを取付ける際は、ファンの溝をモーターのシャフトピンに合わせながら差し込み、 ツマミを「しまる」の方向に回して締め付けてください。
    ツマミは止まるまでしっかりと締め付けてください。

    ツマミ(ねじ)は逆ねじになっています。
    「ゆるめる時は時計回り」に
    「しめる時は反時計回り」になります。

  • 運転時に異常な音がする・音が大きい / 外気の取り入れ不足(給気不足)により音がする

    給気不足の環境下でレンジフードをご使用になると、多少の隙間からでも外気を吸い込もうとします。
    特にエアコンのドレンホースやシンクの排水口では、吸い込もうとして水が逆流しポンポンと音がする場合があります。
    レンジフードご使用時は必ず給気口や窓を開けてください。

  • 運転時に異常な音がする・音が大きい / 屋外のウェザーカバーやダクト内の防火ダンパーが閉じている

    施工時の取付不備や小火などにより防火ダンパーが閉じている場合があります。 処置する際は設置業者へ依頼してください。
    ※異常音のほか吸い込みが悪くなる原因にもなります。

  • 油がたれてくる / 調理時にレンジフードの表面部に付着した油がたれる

    レンジフードの表面部に付着した油は調理終了後や後片付けの際、 中性洗剤に浸した布やキッチンペーパーなどでふき取ってください。
    油が固まると汚れが落ちにくくなったり、たれてくることがありますので、日常的なお手入れをおすすめ致します。

  • 油がたれてくる / レンジフードのフィルターが汚れて目詰まりしている

    フィルターは1ヶ月に1回程度のお手入れをおすすめします。 お手入れは中性洗剤を溶かしたぬるま湯に浸した後、やわらかいスポンジなどで洗ってください。
    ※フィルター目詰まりは異音や吸い込み不良の原因にもなります。

  • オイルパックに油がたまらない / 油料理の頻度やご使用状況により油のたまり具合が異なる

    油料理の頻度や気候により油のたまり具合が異なります。
    オイルパックに油がたまってから捨てて下さい。

  • 水滴がたれてくる / IHクッキングヒーターなどの影響により結露が生じている

    冬季など気温の低い時期やIHクッキングヒーターをご使用時は、 フードが暖まりにくいためレンジフードへ結露が生じることがあります。
    お手数ですが、その際は滴下する前にふき取ってください。

  • 照明が点灯しない / 電球(ランプ)が緩んでいる、電球が切れている

    【Ariettaシリーズの場合】
    スイッチを切り、ランプカバーを開けて電球が緩んでいないか確認してください。
    電球が切れている場合は新しい電球に交換してください。
    電球は必ずご使用製品の表示や取扱説明書で指定されたものをお使いください。
    (※ランプカバーの開閉方法は製品により異なります。)

    【ARIAFINA製品の場合】
    お買い上げのキッチンメーカー、販売店、もしくは弊社アフターサービス部門へ修理依頼をしてください。

  • 照明が点灯しない / コネクター接続に問題がある

    コネクターの接続忘れや接続不十分、差し込み間違いによる可能性があります。
    ※「弱や強運転のみ動く・いずれも動かない/コネクター接続に問題がある」を参照願います。

購入について

  • 製品を購入したいのですが、どこから買えますか?

    国内主要キッチンメーカー、設備機器販売店でのご購入が主流となります。
    但し、各販売先によって一部お取扱いのないモデルがございますので、
    あらかじめお買い求め先にてご確認くださいますようお願い致します。
    なお、それらのルートからのご購入ができない場合は、弊社までお問い合わせください。
    TEL:042-753-5340

その他

  • ハロゲンランプ(旧仕様)が切れてしまった時はどこで購入できますか?

    ご使用のハロゲンランプが切れたときは、家電量販店などでミニハロゲン電球(定格12V 10W 口金G4)を購入し交換してください。
    (一部の家電量販店などでは注文扱いとなります。お取り寄せに時間のかかる場合があります。)

  • アリアフィーナのレンジフードの品名の見方はこちらをご参照ください。

MORE

IHについて

  • 【A751H3FBK】汚れ・焦げ付きが気になる_トッププレートが茶色く変色している、焦げ付きができた

    鍋などから、こぼれた汁や油・調味料などが鍋底にまわり込み、焼き付くと茶色い汚れが付きます。
    また、食材のかすなどが落ちると、焦げ付くことがあります。
    クリームタイプのクレンザーを少量付けて、丸めたラップでくり返しかるくこすってください。
    ※使ううちに汚れてくるので、普段からこまめにお手入れしてください。
    ※鍋の底面の汚れも取り除いてください。(トッププレートが汚れる原因)
  • 【A751H3FBK】汚れ・焦げ付きが気になる_トッププレートの汚れが落ちない

    汚れを放っておくと、ふき取りにくくなります。クリームタイプのクレンザーを少量付けて、丸めたラップでくり返しかるくこすってください。
    ※使ううちに汚れてくるので、普段からこまめにお手入れしてください。
    ※鍋の底面の汚れも取り除いてください。(トッププレートが汚れる原因)
  • 【A751H3FBK】汚れ・焦げ付きが気になる_グリルあみに食材が焦げ付く

    グリルあみに汚れが残ったままご使用になると、同じ所に食材がこびりつきやすくなります。
    グリルあみに焼き付いた汚れは、薄めた台所用中性洗剤とスポンジで、ていねいに落としてください。
  • 【A751H3FBK】くもり_使用中、「左右液晶表示部」や「お知らせ液晶」・「トッププレート」がくもる

    異常ではありません。
    加熱中にトッププレートの内側がくもることがありますが、冷めるともとに戻ります。
  • 【A751H3FBK】におい_製品の使いはじめ、IHヒーターやグリルを 使うとにおう

    製品を使いはじめてしばらくは、IHヒーターやグリルを使うと、においがすることがあります。しばらく使うと、においがなくなります。そのままご使用ください。
  • 【A751H3FBK】におい_グリルで調理中、酢のようなにおいがする

    しょうゆ・みりん・アルコールなどを含んだ食材を焼くと、焼き始めに酢のようなにおいがすることがあります。
    脱煙フィルターの性質で、調理物や本体に影響はありません。
  • 【A751H3FBK】音・音声_調理中、音が大きくなったり、小さくなったりする電源を切ったあとも音がする

    異常ではありません。
    本体内部の温度を下げるためにファンが回っています。(運転音の大きさは、火力によって変わります)
    電源を切っても一定時間ファンが回ります。
    また、グリル使用中に庫内温度が高いとファンが回ります。
  • 【A751H3FBK】音・音声_グリルを止めても音が止まらない

    異常ではありません。
    本体内部の温度を下げるためにファンが回っています。(運転音の大きさは、火力によって変わります)
    電源を切っても一定時間ファンが回ります。
    また、グリル使用中に庫内温度が高いとファンが回ります。
  • 【A751H3FBK】音・音声_調理中・調理後「カチッ」 といった音がする

    内部電気部品の動作音がしますが、異常ではありません。
  • 【A751H3FBK】音・音声_調理中、鍋から 「キーン」「ジー」と いった音がする、本体から「ジジッ」と音がする

    ・鍋の種類や形状によっては音がして、取っ手などに振動を感じることがあります。
    ・鍋の材質や大きさなどを検知したり、加熱方法を切り替えているためです(煮込み機能や、ゆでもの機能使用時など)。異常ではありません。
  • 【A751H3FBK】音・音声_音声ガイド、ブザー音が 出ない

    音声ガイドなし、または音量OFFに設定していませんか。
    音声ガイドありに設定、または音量を設定してください。
  • 【A751H3FBK】音・音声_音声ガイドが 聞きとりにくい

    音声ガイドの音量、速さを設定してください。
  • 【A751H3FBK】風が出る_本体前面やその周囲から風が出てくる

    使用中、使用直後は本体内部の温度を下げるためにファンが回ります。
    その排気が本体前面やその周囲から出ます。
  • 【A751H3FBK】風が出る_グリルを止めても排気口から温かい風が出る

    本体内部の温度を下げるためにファンが回ります。
  • 【A751H3FBK】電源_電源が入らない

    電源を入れ忘れていませんか。ブレーカーを入れ忘れていませんか。
    電源を入れてください。ブレーカーを入れてください。
  • 【A751H3FBK】電源_電源が切れていた

    電源のオートオフ機能がはたらきました。
    調理後操作をしないで15分が過ぎると自動で電源が切れます。
    ※トッププレートや扉が熱い間は、高温注意ランプが点灯します。
  • 【A751H3FBK】ヒーター_ヒーターがつかない

    火力ダイヤルを押し出しただけでは、IHヒーターは加熱しません。火力ダイヤルを回し火力ランプを青点灯させてください。
    ※火力の調節は、火力ダイヤルを回して調節してください。

    チャイルドロックをしていませんか。チャイルドロックを解除してください。
  • 【A751H3FBK】ヒーター_調理中IHヒーターの火力が弱くなるまたは火力が上げられない

    ・鍋底の温度が上がりすぎないように、自動で火力が下がります。温度が下がると、自動で加熱を始めます。※特に予熱時や炒め物中にはたらきます。

    ・2~4つのヒーターを同時に使うと、総消費電力を超えないように、IHヒーターの最大火力を自動で調節します。

    ・同じ火力設定でも、鍋の材質・形状・大きさなどによっては消費電力が異なったり、加熱状態が異なることがあります。

    ・左右IHヒーターは機能が異なるため、同じ火力、また同じ鍋を使用しても、左右で火力感が異なることがあります。
  • 【A751H3FBK】ヒーター_ブザーが鳴り、加熱が止まった (ヒーターが消えていた)

    最後の操作から約45分でブザーが鳴り、自動でヒーターが切れます。
    ※ヒーターの切り忘れ防止機能がはたらきました。長時間の煮込み料理をするときは、「切タイマー」を使うと便利です。
  • 【A751H3FBK】ヒーター_グリルで調理中、上ヒーターが赤くならない

    調理中は、上ヒーターの火力を調節しながら焼くので、ヒーターが赤く見えない場合があります。
    また、火力が低いときは、ヒーターが赤くならないことがあります。異常ではありません。
    グリル庫内が冷えてから、グリルメニューの「上ヒーター」最大火力で約3分加熱し、ヒーターが赤くなることを確認してください。
  • 【A751H3FBK】操作部_上面操作部のボタン操作ができない

    ・チャイルドロックをしていませんか。チャイルドロックを解除してください。

    ・指に傷テープや指サック、手袋などをしていませんか。ボタンは指で直接触れて操作してください。

    ・ものを置いていませんか。また、汚れや水分が付いていませんか。ものを置かないでください。また、電源を切り、汚れや水分をふき取ってください。

    ・高温の鍋などを置いて、操作部や操作部周辺が熱くなっていませんか。約1分後にボタン操作できます。

    ・操作するボタン以外に触れていませんか。1個ずつ触れて操作してください。
  • 【A751H3FBK】料理_予熱完了後の温度が低すぎたり、高すぎたりする

    フライパンや鍋の材質・形状・大きさ・置く位置によって、フライパンや鍋の温度が低くなりすぎたり、高くなりすぎてしまう場合があります。
  • 【A751H3FBK】料理_IHヒーターで調理すると焦げ付く、こびりつく

    調理に合わせて火力を調節してください。
    炒め物、焼き物… 焦げ付きそうなときは、フライパンなどをIHヒーターから離して、火力を調節してください。
  • 【A751H3FBK】料理_IHヒーターで調理すると焼きムラが出る

    ・予熱が足りないと焼きムラが出ることがあります。
     予熱機能または火力「4」~「6」で30秒~1分程度予熱をしてください。

    ・鍋の材質・形状・大きさなどによっては、焼きムラが出ることがあります。
  • 【A751H3FBK】料理_煮込み料理(カレーやおでんなど)が焦げる

    ・鍋底の温度が高いと、焦げ付きやすくなります。煮込み料理や、とろみのある料理を加熱するときは、火力を弱くして、ときどき中身をかきまぜてください。「煮込み機能」調理中は、ときどき中身をかきまぜてください。

    ・食材の量や質により、焦げ付きます。煮込み料理や、とろみのある料理を加熱するときは、火力を弱くして、ときどき中身をかきまぜてください。「煮込み機能」調理中は、ときどき中身をかきまぜてください。
  • 【A751H3FBK】料理_揚げ物機能で予熱すると、油温度が低い

    ・専用天ぷら鍋を使ってください。

    ・トッププレートが熱いときに、揚げ物機能を使っていませんか。トッププレートが冷めてから、揚げ物機能を使ってください。

    ・揚げ物ボタンを押す前に、通常の加熱(火力ランプを赤に点灯)をしていませんか。火力ランプを青に点灯させた状態で、揚げ物ボタンを押してください。
  • 【A751H3FBK】料理_ゆでもの機能で調理すると吹きこぼれる

    ・食材の量や水量が多くないですか。また、火加減が強くないですか。
    様子を見て火加減とゆで時間を調節してください。

    ・鍋の位置が左IHヒーターの中央からずれていませんか。
    小さい鍋を使っていませんか。鍋の位置が左IHヒーターの中央からずれていると、加熱にムラが生じ、吹きこぼれる場合があります。また、小さい鍋の場合、外コイルに通電されると、火力が強くなり吹きこぼれる場合があります。鍋は左IHヒーターの中央に置いてください。
  • 【A751H3FBK】料理_自動メニュー(姿焼き、切身ひもの、小魚)で 魚を焼くと焦げ目が付かない(焼き色が薄い)

    調理中に扉を開けると、焼き色が薄くなることがあります。
    水分が多いものや皮が銀色で光沢があるものは、焼き色が付きにくくなります。
    •焼き足りないときは、焼き足りない面を上側にして延長で調理してください。
  • 【A751H3FBK】料理_食材がグリルあみにくっつく

    グリルあみに汚れが残ったままご使用になると、同じ所に食材がこびりつきやすくなります。グリルあみに焼き付いた汚れは、薄めた台所用中性洗剤とスポンジで、ていねいに落としてください。
  • 【A751H3FBK】料理_グリル調理時、調理物に庫内のにおいが移った

    調理終了後、庫内に長時間調理物を入れたままにすると、庫内のにおいが移ることがあります。グリル調理後は、なるべく早めに取り出してください。
  • 【A751H3FBK】料理_グリルで調理中、煙が前や排気口から出る

    ・グリル調理を始めてしばらくの間、前回の調理でヒーターについた油が加熱されて、においや煙が出ることがあります。排気口から煙が出るときは、お手入れ機能でお手入れを行ってください。

    ・脂の多い魚、肉などを焼くと煙が出ることがあります。

    ・グリルで連続して食材を焼くと、受け皿やアルミホイルにたまった油、調理くずから煙が出たり、発火することがあります。連続で食材を焼くときは、受け皿やアルミホイルにたまった油、調理くずを取り除いてください。
  • 【A751H3FBK】施工 必要な吸気、排気について

    キッチンカウンター面から本体底面をふさがないように225mm以上の設置開口高さを確保してください。
    製品を設置すると5mm以上の吸気空間ができます。排気に関しては本体上面後方にある排気口から排出されます。
  • 【A751H3FBK】その他_火力ダイヤルが重い・軽い

    部品の組み合わせによるもので、故障ではありません。
  • 【A751H3FBK】その他_鍋が動く、鍋の位置がずれる

    鍋底が変形しているときは、鍋が滑って動くことがあります。また底の形が丸いものも、鍋が動く原因となります。
    鍋は、底が変形していないものをお使いください。
  • 【A751H3FBK】その他_「左(右)のIHの鍋の位置を確認してください」という音声が出る

    鍋底が変形していませんか。
    鍋は、底が変形していないものをお使いください。
  • 【A751H3FBK】その他_グリル照明(庫内灯)がつかない、またはすぐ消える

    グリル照明は、グリル使用時以外点灯できません。
    [グリル照明]ボタンを押している間、照明が点灯し、離すと消えます。
    また、照明が点灯中にグリル調理が終了すると、照明は消灯します。
  • 【A751H3FBK】その他_電源を切ってもトッププレート高温注意ランプ、グリル高温注意ランプが赤く点灯している

    トッププレートや扉が安全な温度に下がるまでは、電源を切ってもランプが点灯しています。また、熱い鍋をヒーター部に置いたままにするとランプが消灯するまでに時間がかかります。故障ではありません。
    ※ランプが点灯しているときは、トッププレートや扉に触れないでください。ランプが消えてもすぐには触らないでください。
  • 【A751H3FBK】その他_電源を切っても、各ヒーターの火力ランプ中央2つが赤く点灯している

    トッププレートが安全な温度に下がるまでは、電源を切ってもランプが点灯しています。
    ※ランプが点灯しているときは、トッププレートに触れないでください。
  • 【A751H3FBK】その他_IHヒーターの火力ランプが点滅して、約1分後に消えた

    使用できない鍋を使っていませんか。使用できる鍋をIHヒーターの中央に正しく置いてください。
  • 【A751H3FBK】その他_IHヒーターの火力ランプが点滅して、約2分後に消えた

    鍋の位置がIHヒーターの中央から ずれていませんか。使用できる鍋をIHヒーターの中央に正しく置いてください。
  • 【A751H3FBK】その他_IHヒーターでアルミの鍋が使えることがある

    アルミの種類や鍋の形状によって使える(表示が出る)場合があります。
    表示では使えても、火力が弱くなる場合があるので、ご使用は控えてください。(故障ではありません)
  • 【A751H3FBK】その他 / 排気口などに液体やものが入ってしまった

    水などの液体が入ってしまった場合、故障の原因になることもあります。
    多量に入ってしまった場合、または、本体が動作しなくなった場合、ものが入ってしまった場合は、お買上げの販売店またはキッチンメーカーまでご相談ください。
  • 【A751H3FBK】その他 / レンジフード連動システムがはたらかない

    前面操作部の送信部やレンジフード側の受信部が汚れていたり、信号をさえぎっていませんか。
    また、直射日光が当たっていませんか。汚れはふき取り、送信部・受信部をさえぎらないでください。
    送信部に直射日光が当たらないようにしてください。
  • 【A651H3BK】汚れ焦げ付きが気になる / トッププレートが茶色く変色している。また焦げ付きができた

    鍋などから、こぼれた汁や油・調味料などが鍋底にまわり込み、焼き付くと茶色い汚れが付きます。
    また、食材のかすなどが落ちると、焦げ付くことがあります。
    リームタイプのクレンザーを少量付けて、丸めたラップでくり返しかるくこすってください。
    ※使ううちに汚れてくるので、普段からこまめにお手入れしてください。
    ※鍋の底面の汚れも取り除いてください。(トッププレートが汚れる原因)
  • 【A651H3BK】汚れ焦げ付きが気になる / トッププレートの汚れが落ちない

    汚れを放っておくと、ふき取りにくくなります。クリームタイプのクレンザーを少量付けて、丸めたラップでくり返しかるくこすってください。
    ※使ううちに汚れてくるので、普段からこまめにお手入れしてください。
    ※鍋の底面の汚れも取り除いてください。(トッププレートが汚れる原因)
  • 【A651H3BK】くもり / 使用中、「左右液晶表示部」が暗くなったり、見えにくくなる

    高温の鍋などを置くと、暗くなったり、見えにくくなることがあります。
    鍋などをおろし、放置してください。
  • 【A651H3BK】音・音声 / 調理中、音が大きくなったり、小さくなったりする電源を切ったあとも音がする

    異常ではありません。
    本体内部の温度を下げるためにファンが回っています。(運転音の大きさは、火力によって変わります)
    電源を切っても一定時間ファンが回ります。
  • 【A651H3BK】音・音声 / 調理中、鍋から「キーン」、「ジー」と いった音がする 本体から「ジジッ」と音がする

    ・鍋の種類や形状によっては音がして、取っ手などに振動を感じることがあります。
    ・鍋の材質や大きさなどを検知したり、加熱方法を切り替えているためです(煮込み
    機能や、ゆでもの機能使用時など)。異常ではありません。
  • 【A651H3BK】音・音声 / 調理中・調理後「カチッ」といった音がする

    内部電気部品の動作音がしますが、異常ではありません。
  • 【A651H3BK】音・音声 / 音声ガイドが出ない

    音声ガイドの音量、速さを設定してください。
  • 【A651H3BK】電源 / 電源が入らない

    電源やブレーカーを入れ忘れていませんか。
    電源・ブレーカーを入れてください。
  • 【A651H3BK】電源 / 電源が切れていた

    ・電源のオートオフ機能がはたらきました。
     調理後操作をしないで15分が過ぎると自動で電源が切れます。
    ※トッププレートや扉が熱い間は、高温注意ランプが点灯します。

    ・電源ボタンに、ものが置かれていませんか。また、汚れや水分が付いていませんか。
     操作部に、ものを置かないでください。また、汚れや水分はふき取ってください。
  • 【A651H3BK】ヒーター / ヒーターがつかない

    チャイルドロックをしていませんか。チャイルドロックを解除してください。
  • 【A651H3BK】ヒーター / 調理中IHヒーターの火力が弱くなる または火力が上げられない

    ・鍋底の温度が上がりすぎないように、自動で火力が下がります。
     温度が下がると、自動で加熱を始めます。
    ※特に予熱時や炒め物中にはたらきます。 「温度過昇防止機能」

    ・2~3つのヒーターを同時に使うと、総消費電力を超えないように、IHヒーターの最大火力を自動で調節します。

    ・同じ火力設定でも、鍋の材質・形状・大きさなどによっては消費電力が異なったり、加熱状態が異なることがあります。

    ・左右IHヒーターは機能が異なるため、同じ火力、また同じ鍋を使用しても、左右で火力感が異なることがあります。
  • 【A651H3BK】ヒーター / ブザーが鳴り、加熱が止まった (ヒーターが 消えていた)

    ・最後の操作から約45分でブザーが鳴り、自動でヒーターが切れます。
     ※ヒーターの切り忘れ防止機能がはたらきました。
     ※火力「9」(3000W)は約10分で切れます。
     長時間の煮込み料理をするときは、「切タイマー」を使うと便利です。

    ・操作部に、ものを置いていませんか。汚れや水分が付いていませんか。
     操作部に、ものを置かないでください。
     電源を切り、汚れや水分をふき取ってください。
  • 【A651H3BK】操作部のボタンが反応しない

    ・チャイルドロックをしていませんか。チャイルドロックを解除してください。

    ・指に傷テープや指サック・手袋などをしていませんか。ボタンは指で直接触れて操作してください。

    ・操作部にものを置いていませんか。汚れや水分が付いていませんか。
     ものを置かないでください。操作部にものを置かないでください。また、電源を切り、汚れや水分をふき取ってください。

    ・操作するボタン以外に触れていませんか。1個ずつ触れて操作してください。
  • 【A651H3BK】料理のでき上がりがよくない / IHヒーターで調理すると焦げ付く、こびりつく

    調理に合わせて火力を調節してください。
    ・炒め物、焼き物… 焦げ付きそうなときは、フライパンなどをIHヒーターから離して、火力を調節してください。
  • 【A651H3BK】料理のでき上がりがよくない_IHヒーターで調理すると焼きムラが出る

    予熱が足りないと焼きムラが出ることがあります。
    予熱機能または火力「4」~「6」で30秒~2分程度予熱をしてください。
    鍋の材質・形状・大きさなどによっては、焼きムラが出ることがあります。
  • 【A651H3BK】施工 必要吸気、排気について

    キッチンカウンター面とキャビネット正面に3mm以上の開口をあけて空気流れを確保して下さい。
    排気に関しては本体上面後方にある排気口から排出されます。
  • 【A651H3BK】その他_鍋が動く、鍋の位置がずれる

    鍋底が変形しているときは、鍋が滑って動くことがあります。
    また底の形が丸いものも、鍋が動く原因となります。
    鍋は、底が変形していないものをお使いください。
  • 【A651H3BK】その他_「左(右)のIHの鍋の位置を確認してください」という音声が出る

    鍋底が変形していませんか。
    鍋は、底が変形していないものをお使いください。
  • 【A651H3BK】その他_電源を切っても高温注意ランプが赤く点灯している

    トッププレートが安全な温度に下がるまでは、電源を切ってもランプが点灯しています。また、熱い鍋をヒーター部に置いたままにするとランプが消灯するまでに時間がかかります。故障ではありません。
    ※ランプが点灯しているときは、トッププレートに触れないでください。ランプが消えてもすぐには触らないでください。
  • 【A651H3BK】その他_IHヒーターの火力ランプが点滅して、約1分後に消えた

    使用できない鍋を使っていませんか。鍋の位置がIHヒーターの中央からずれていませんか。
    使用できる鍋をIHヒーターの中央に正しく置いてください。
  • 【A651H3BK】その他_IHヒーターでアルミの鍋が使えることがある

    アルミの種類や鍋の形状によって使える(表示が出る)場合があります。
    表示では使えても、火力が弱くなる場合があるので、ご使用は控えてください。(故障ではありません)
  • 【A651H3BK】その他_排気口などに液体やものが入ってしまった

    水などの液体が入ってしまった場合、故障の原因になることもあります。
    多量に入ってしまった場合、または、本体が動作しなくなった場合、ものが入ってしまった場合は、お買上げの販売店またはキッチンメーカーまでご相談ください。
  • 【A651H3BK】その他_レンジフード連動システムがはたらかない

    操作部の送信部やレンジフード側の受信部が汚れていたり、信号をさえぎっていませんか。また、直射日光が当たっていませんか。
    汚れはふき取り、送信部・受信部をさえぎらないでください。
    送信部に直射日光が当たらないようにしてください。
  • 【A651H3BK】その他_操作していないのにブザーが鳴ったり表示が変わったりする

    操作部に、ものを置いていませんか。また、汚れや水分が付いていませんか。
    操作部に、ものを置かないでください。また、電源を切り、汚れや水分をふき取ってください。